第11期(4月H27 -3月H29)


更新
平成28年10月12日
 
  
7mail@aobakuminkaigi.com  
注意:送信時は7を削除して下さい
(スパムメイル予防のため先頭に
7を挿入しています)
区民会議への問合せ 
青葉区役所広報相談係
045-978-2221
*区民会議写真報告
区民会議カレンダー
  平成28年 10月 
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
安全・安心・まちづくり部会 7日
健康・福祉・教育部 12日
自然・環境部会17 日
運営委員会
27日
区民会議 部会活動
自然・環境部会  
安全・安心・まちづくり部会 
健康・福祉・教育部会


 2013 住民自治勉強会
運営委員会
 運営委員会議事録(6月)
 お知らせメール
広報委員会
 区民会議ニュース 
44号
 佐藤榮一さん 防災コラム

  第10期区民会議活動記録
 第9期区民会議活動記録
 第8期区民会議活動記録
 青葉区民会議広報理念
  区民会議活動記録(1期-5期)
区民会議
  区民のつどい
  公開講座
  横浜市予算への要望・提言
  顧問s トーク
新まちの未来プロジェクト
 
まちづくり提案書2014
            
まちの未来プロジェクト

 まちづくり提案書2011
             

 1000人区民アンケート 
            
 
             ebook版
区民会議のあゆみ(35年の歴史)
 区民会議交流会配布資料より
横浜市の広聴・・区民会議
区民会議 
横浜北部まちづくり交流会
  第2回交流会報告(2012年)
  第1回交流会報告(2011年)

●全市区民会議交流会
第41回区民会議交流会
  
報告書2015
  
講演資料
第40回区民会議交流会
  報告書2014
   講演内容
第39回区民会議交流会
  報告書2013PDF
第38回区民会議交流会(H24)
   報告書2012

第37回区民会議交流会(H23)
   横浜市市民局報告より
第36回区民会議交流会(H22)
    横浜市市民局報告より
第35回区民会議交流会(H21)

     
横浜市市民局報告より
    実行委員会報告
第34回区民会議交流会(H20)
    プログラム内容
   パネルディスカッション概要
第33回区民会議交流会(H19)
    プログラム内容
    市長講演(11月26日)
第32回区民会議交流会(H18)
    プログラム内容

北部3区区民会議交流会
  第9回交流会報告(2010年)
  第8回交流会報告(2008年)
横浜市 区民会議
横浜市市民局区民会議案内
 鶴見まちづくり推進会議
 ・神奈川区民協議会
 ・保土ヶ谷区民会議
 ・青葉区民会議
 ・瀬谷区のまちづくり区民の会


□自立して活動を再開
 ・中区民協議会の記録
 ・港南区民協議会
 ・ 新金沢区民会議
 ・まちづくりネットワーク緑
 ・Tomodachi Club(港北区)
■資料 第10期改定
青葉区民会議ガイドブック
青葉区民会議活要領
運営委員会マニュアル
部会活動マニュアル
委員総会マニュアル

●青葉区民会議設置要綱
 (H24青葉区役所改定)
区民会議30年誌「あゆみ」
区民会議「あゆみ」簡易版
区民会議資料ダウンロード
一括サイト

  区民会議委員構成
  区民会議交流会開催状況
  区民のつどい開催状況
  広報紙発行状況など
■他都市の区民会議
 川崎市区民会議(7区) 
 さいたま市区民会議(10区)
   交流訪問で来られたところ
      南区区民会         
      桜区区民会議

     浦和区区民会議
 相模原市区民会議(3区)
   2010年7月スタート
     緑区中央区南区
青葉区関連
・みどりアップ計画 青葉区
・なるほどあおば2012
・なるほどあおば2011
・なるほどあおば2010
・H24 青葉区民意識調査
・H23 青葉区民意識調査 
・H22 青葉区民意識調査
・H21 青葉区民意識調査報告
・青葉区まちづくり指針(区プラン)
・次世代への贈り物(青葉区民まちづくり企画)
・青葉区地域福祉保健計画

横浜市関連
・特別自治市 大都市制度
横浜みどりアップ計画H22報告
・横浜市民意識調査
・横浜市都市計画マスタープラン 
・横浜市平成25年度予算
中期4カ年計画

第5回東京都市圏パーソントリップ  調査(交通実態調査)横浜市

横浜市地域まちづくり白書

横浜市都市マスタープラン
 
全市プラン/各区プラン一覧

・第2期横浜市地域福祉保健計画

・災害時要援護者支援ガイ

・その他の市民意識調査

・鶴見川流域水マスタープラン    (京浜河川事務所)
青葉区民会議活動紹介 青葉区役所区民ホールで展示
   
10月11日(火)~14日(金) 
       展示内容はここから→
   
11期青葉区民会議もあと半年 12期の募集を年末から始めます。
   ひとりでも多くの青葉区民の方たちに青葉区民会議の活動を理解していただき
   参加していただきたいと思います。 ぜひご来場ください。
    部会活動紹介(自然・環境部会 健康・福祉・教育部会 安全・安心・まちづくり部会
    広報委員会など
   
防災まちあるき 第二弾 あかね台恩田地区
(5/25/2016) 
      
田奈駅 → 恩田川 → 奈良川 → あかね台 熊の谷公園 → あかね台中学校 
      → 恩田ケアプラザ →  山吹緑地 → あかね台1号雨水調整池 → 徳恩寺 → 恩田駅
   
   徳恩寺鹿野融完住職インタビュー 
      報告は安全・安心・まちづくり部会HPへ

横浜北部まちづくり交流会(12/12/2015に開催しています)) 報告書が出来ました!!

                                          
    
   
●横浜18区の防災マップ現状を知る
    「横浜18区防災マップ比較と課題」  都筑魅力ア協議会 秋山満(都筑区)

   ●横浜北部の情報交換
     まちづくりネットワーク 緑    「良き部分を表す道具としてのマップ」
     青葉区民会議    「横浜北部のまちづくりを地図から考える」
     都筑魅力アップ協議会    「マップあれこれ」

第11期青葉区民会議中間総会を開催しました!

     日時 5月14日(土) 午前10時~
     内容 前期活動の報告
         顧問議員の方々からの情報提供
         顧問議員を交えて意見交流懇談
      

勉強会のお知らせ
  青葉区民会議では区政や市政についてや、新しい技術や手法についてなど、毎月勉強会を
  開催しています。 定例として 第4木曜日 時間帯 午後 1時~3時(内容により変更あり)
  区民会議に興味のあるかたなら、どなたでも参加できます。勉強会をきっかけに一緒に青葉区を
  住み続けたいまちになるよう、行動しませんか?

       5月勉強会 5月26日(木) 午後1時半~2時半  
           内容 地域課題を市民協働とデータ活用で考える  ~ダブルケア~
           講師 関口昌幸さん 横浜市政策局政策支援センター
         参考→http://yokohama.localgood.jp/project_theme/doublecare/  
                          参加希望の方は申し込みください。 申込
        6月勉強会 6月15日(水) 午後9時半~11時      
            内容  青葉区まちづくり指針 素案についての説明
            担当  青葉区区政推進課
            指針素案については意見募集が始まります。
                            
                           参加希望の方は申し込みください。申込
横浜市 区民会議交流会報告書 できました!
    2015年11月27日に開催した交流会 やっと報告書完成しました。
    実行委員は2区(保土ケ谷区と青葉区) 呼びかけに応じて中区、港南区、旭区、緑区、
    金沢区、都筑区からの参加がありました。

    第1部 まちづkり入門講座講演
      (1)横浜市が目指す大都市制度「特別自治市」について
      (2)データを活用した市民参加のまちづくり
    第2 部 グループ意見交換 報告
    第3 部 グループ意見交換報告    

    横浜市HPでの報告はここから 講師資料の閲覧はここから

青葉区民会議ニュース44号 発行しました!
  1面-減災サミット#2 お知らせ
  2面-毎月開催中の勉強会の報告 
  3面-H27年度の主な活動
  4面-2月開催の公開講座「川の自然と治水』の報告
  さまざまな活動を行っています。いっしょに活動しませんか? いつからでも参加できます。
    *3面で紹介している高齢化とバス停の関係マップ→
第9回防災・減災公開講座 
   
減災サミット#2  災害が起きる前にできること    終了しました
          
あなたのまちの「防災人」づくり
   日時:3月26日(土) 午後2時~4時半   開場 午後1時半

  第一部 基調講演 「地域は誰が、どのよにして守るのか?」
        高橋洋さん 災害福祉広域支援ネットワーク・サンダーバード理事・副代表
                元練馬区防災課職員
  第二部 まちの防災、拠点の防災 取組や課題の紹介
       ・巨大マンション(684世帯)が10分で安否確認 
                (グランドメゾン杉並シーズン管理組合防災会) 

 
                                            20回防災まちづくり大賞消防庁長官賞受賞
       ・まちの防災と地域グループとの連携      (あざみ野第二小学校)
       ・安否確認 共助の進め方            (桂小学校地域防災拠点)
       ・これからどうする拠点防災        (榎が丘小学校地域防災拠点)
       ・災害ボランティアセンターと拠点の連携は (青葉区災害ボランティア連絡会)
  第三部 みんなで考える防災人(ぼうさいびと)づくり
        実際に行動する人を考えましょう

       案内ちらしPDF→
       参考 「本当に役立つ防災訓練とは 高橋洋 」2007予防時報229掲載
公開講座開催しました(2/7/2016)       終了しました
      
 川の自然と治水』       後援 鶴見川流域水協議会
 日時:2月7日(日)
 午後1時半~4時 
 会場:青葉区役所 4階会議室     →案内ちらしPDF  

第1部 講演 
 温暖化豪雨時代
 「青葉区の水とみどりの未来」

 講師 岸由二さん                   国土交通省河川分科会委員          慶応義塾大学名誉教授              
 100人を超える方の参加がありました。 
 第2部 質問コーナー
●参考サイト 
 鶴見川流域水マスタープラン改定版
 鶴見川流域水害対策計画の進捗状況 平成25年3月



青葉区民まつりに参加しました(11/3/2015)
  
今年は場所の移動があり区役所ホールでの開催 
  でも大勢の方が来られてコーヒーも250杯も!

  
今年の出し物は・・ 青葉区検定ー鶴見川流域クイズ
               市民減災トリアージ 減災クイズ
               ケアプラザ知っていますか?

            介護施設一覧配布
  今年ははっぴで勢ぞろい 鶴見川クイズは結構難しい
ケアプラザをご存じない方も・・ ちょっとしたたまり場・・に

         準備万端    
      減災クイズは好評でした →
                            回答編もあります。→
   
            
青葉区民会議ニュース43号発行しました! 9月号

青葉区まちづくり指針改定の中間案説明会に協力しました。
   
日時 9月13日(日)
   
会場 青葉区役所4階会議室
   
   
青葉区まちづくり指針・中間案
   
第11期青葉区民会議 スタートしました 

11期発足総会
室谷区政推進課長挨拶

第11期運営委員会
 代表 嶋田 敦雄
 副代表 加茂 千津子(自然・環境部会長)
       大友 徹(健康・福祉・教育部会長)
       小池 仁(安全・安心・まちづくり部会長)
       小池 由美(広報委員長)


 ➡第10期区民会議活動記録掲載
 第一回部会を同日開催し部会長を選出、部会活動の開始です。
減災サミット 開催しました!!(3/8)
 第8回青葉区防災・減災公開講座
 「え!いま あなたのまちに災害が起きたら!」   配信中あおバリューTV
 
青葉区役所4階 会議室 
      今回初めてサミット形式での公開講座を行いました。
   パネリストの方々には中央の方陣テーブルに坐っていただき
   参加者の方々はその周りで一緒に意見交換などにも参加いただきました
   
今後このような形式での公開講座を企画していきます。
◎一部 コミュニティや地域での取り組み紹介 
・129世帯でマンション防災(ビアス市が尾)
・いざという時のオヤジパワー(あざみ野第二小学校オヤジの会)
・障害があっても自力で考える(えだ福祉ホーム)
・帰宅困難への備えは?(男女共同参画センター横浜北)
・保育施設でも防災まち歩き(家庭的保育室なないろ) 
・大学でお泊り訓練?地域住民と大学(日体大)他
◎二部 専門家に話を聞きます

  鍵屋一さん (内閣府地区防災計画アドバイザー) 
地区防災計画とは (内閣府サイトへ)
      
 
鍵屋一さん:(かぎやはじめ)
内閣府地区防災計画アドバイザー/板橋区議会事務局長/事業継続推進機構理事
NPO法人東京いのちのポータルサイト副理事長/災害福祉広域支援ネットワークサンダーバード理事
著書:「自治体の防災」「危機管理の仕組み」「地域防災力強化宣言」など多数

第40回横浜市区民会議交流会報告書が完成しました!
   
(4791Kb)
     
   当日講演内容(長野博一氏 国土交通大学講師)
   
自然・環境部会HP更新しました    
      川井浄水場観察会を行いました。⇒
青葉区まちづくり指針改定への提案書を青葉区役所へ提出しました!H26 12月
  
  
 『住み続けたいまち 青葉
      ~多世代で暮らすまち 回帰するまち 青葉をめざして~』

      

11月3日(月)青葉区民まつり 参加
  今回は青葉区制20周年記念もあり朝から大勢の区民がひっきりなしにやってくる! 
   青葉区民会議のブースの目玉は恒例のコーヒーサービス。 アンケートやクイズに答えて
   いただくと淹れたてコーヒーを一杯! たくさんのご意見を集めることができました。

   ・青葉区検定第4回(青葉区の公園、緑、生き物 編)
    ・青葉区川名当てクイズ(12もの川名を知っている人いるのかな?)
    ・市が尾駅周辺バリアフリー基本構想への意見募集
    ・青葉区介護施設一覧表(青葉区民会議作成)配布
        
  
ユニバーサルデザインのまちづくり 公開講座
 「 みんなにやさしい まちって どんなまち?」
 日時:10月19日(日) 午後1時~4時 (12時半開場)
 場所:青葉区役所 4階401-403会議室   (無料)

第1部 基調講演  大森宣暁さん 
(宇都宮大学大学院工学研究科地球環境デザイン学専攻 教授)
      「少子高齢社会とみんなのバリアフリー」

第2部 事例紹介                     
①やさしい町の誘導システム
      原利明さん (鹿島建設建築設計本部チーフアーキテクト)  
②東急電鉄のバリアフリーとユニバーサルデザインの取り組み
     保田 威彦さん (東急電鉄鉄道事業本部事業推進課 課長補佐)
第3部 市が尾駅周辺地区バリアフリー基本構想について   
     高西悠子さん (青葉区役所区政推進課まちづくり調整担当係長)

青葉区まちづくり指針改定に向けて区民意見アンケートを終了しました。
  ご協力くださったみなさま ありがとうございます。 ネットアンケートのほか区役所ホールなどでも
  行い現在集計中です。
 
 「こんな青葉区だったら私はずっと住む」
  ひとりひとりの区民がどのような青葉区を描いているのか青葉区民会議として
  青葉区へ提出します。
  青葉区まちづくり指針の改定についてはここ 

区民のつどい 3月29日(土) 開催しました!
  プラチナ世代 これからの青葉区を考える  こんなテーマでしっかりワークショップも

  たくさんの意見やアイデアが!! 
      講演内容   ⇒     
第1部 「活力ある超高齢社会を共創するために」
   講師:後藤 純さん
      (東京大学高齢社会総合研究機構特任研究員)
 第2部 意見交流 ワークショップ
      ・テーマ1 プラチナ世代と健康
      ・テーマ2 プラチナ世代と地球環境・自然環境
      ・テーマ3 プラチナ世代と安全・安心なまちづくり
自然・環境部会HP更新しました!    
   観察会第3回、第4回の報告です。
   第3回は恩田地区周辺の森、第4回は新治市民の森を歩きました。
     
      
      恩田地区周辺の森 報告  新治市民の森 報告
区民会議ニュース40号発行しました!  ⇒                     
第6回防災・減災公開講座 2月16日に 開催しました!(参加者70名)   
    動画配信中です    あおばみん イベント中継室よりご覧ください。 ここ⇒ 
           
                        山本医師会会長              パネルディスカッション
   第1部 基調講演 「青葉区の災害時応急医療」 
       山本 俊夫さん 青葉区医師会会長
    第2部 パネルディスカッション 「つなごう!地域力」 
     ①山崎 誠さん   桂小学校地域防災拠点運営委員会 特命副会長
         「たすけあいマップ」を使った安否確認や救援隊の派遣
     ②鈴木 恵さん  ピッピ保育園 保育士
         子育て世代の支援拠点(福祉避難所)にむけて
     ③西本 和彦さん  あざみ野第二小学校地域防災拠点運営委員会 運営委員
         避難場所での災害弱者(要介護者、乳幼児等)への配慮

自然・環境部会HP 観察会報告 掲載しました!
                みどり税を活用している樹林地 新治市民の森へ(11/9/2013) 

         
                *横浜市議会・委員会ではみどり税の継続を可決しました
               下段の横浜市の取り組みも参考にしてください。

住民自治勉強会をスタート  9期からの継続プロジェクトです
青葉区防災計画改定版が作成されました。第5章災害に強い人づくり(P23)では
青葉区民会議の防災講座などが掲載されました。


青葉区のまちづくりを考える(青葉区の情報)


「なるほどあおば2014 データでみる青葉区」発行(7/2014)
青葉区議員団会議の議事録が公開されています
  青葉区選出の県議や市議が青葉区のまちづくりについて青葉区役所と話し合いを行います。
青葉区まちづくり指針への区民意見募集が始まりました  


横浜市のまちづくりを考える(横浜市の情報)
横浜市民意識調査速報が出ました。
データ形式がオープンデータとしても利用できるスタイルになりました。

       市民意識調査概要版より
 今回のテーマは、「地域生活」「情報とインターネット」「読書について」
みどり税の継続が市議会・政策総務財政委員会で可決 
    みどりアップ計画とは?
    H24 青葉区での実績は?
大都市自治研究会第2次スタートしました
   まだ2回しか開催されていませんが、動向に注意が必要です!
    区や地域は実態としてどのようなイメージになるのか注目

新たな大都市制度「横浜特別自治市」につてのパンフレットと動画です。
    政策局 大都市制度推進課  

   パンフレットは第2版 新しくなりました!   動画 15分

第39回区民会議交流会開催されました!(平成25年11月13日)
 「これからのまちづくりを考えよう」をテーマに交流会を行いました。
  第一部  横浜市がめざす大都市制度 「特別自治市」について
         講演 橘田政策局担当部長
   第二部  グループ意見交換(4つの分科会で開催)
青葉区民まつりに参加しました(平成25年11月3日)
3つの部会が協力し、会場で区民会議をアピールしました。
   ⇒区民会議写真報告
  『青葉区 介護施設一覧表』(健康・福祉・教育部会作成)が会場で配布されました。
                    
『かながわ自治研月報 No.137 』に掲載されました。
第5回防災・減災公開講座(平成25年7月27日)
           
 『災害弱者を地域で守る』
     ~防災と福祉のコラボレーション~
  
                 ⇒詳細報告
      
佐藤榮一さん  伊藤まりさん 常光明子さん
第9期青葉区民会議活動報告書 完成しました
青葉区民会議で1期2年間の活動の報告書を作成します。
3部会の活動のほか、区民のつどい、プロジェクト報告、
広報委員会報告、そのた主要な事業についての報告を
掲載しています。 区民会議にご興味のあるかたは
ぜひ一読くださることをお勧めします。報告書→
■青葉区民のつどい(平成25年3月16日)
後藤純氏
  東大高齢社会総合研究機構
  特任研究員
        講演内容
■横浜市大都市制度講演会in 青葉 (平成25年3月16日)
大都市制度講演会
←辻琢也氏
  横浜市自治研究会座長
  講演内容
       
  
横浜全市交流会2012 報告書完成 
横浜市全市交流会(2012 11月開催済み)報告書が完成しました(2013/03/07)
 実行委員区:青葉区/神奈川区/保土ケ谷区/港北区 
 報告書⇒ (3514KB) 
第4回防災・減災公開講座(平成25年2月24日)
60名近い方たちの参加があり減災ネットワークづくりを進めることが出来ました。 詳細は写真報告へ 
第3回防災・減災公開講座(平成24年12月22日)
佐藤榮一さんの基調講演と状況付与型避難所シミュレーション 当日の詳細は写真報告へ
横浜北部まちづくり交流会(平成24年12月14日)
港北区・青葉区・緑区・都筑区の4区で北部連携を今後も図っていこうと、交流会を継続的に行って
います。継続は力なり。横浜北部は市民が連携をしてまちづくりをいっしょに考えます。
横浜市市民局HPに市長とのミーティング掲載されました
林横浜市長とのティーミーティングの内容が、
市民局広聴相談課ホームページに掲載されました 
詳細は、青葉区民会議ニュース37号4面に掲載
■横浜市 第38回区民会議交流会(平成24年11月30日)
全市交流会 報告書(3514KB)  
青葉区報告
 
街のみどりを守り育てる緑視率
写真報告へ
「自分たちのまちは 自分たちでつくろう」 
神奈川区民協議会
保土ケ谷区民会議
港北まちづくり区民の会
青葉区民会議
■青葉区民まつり(平成24年11月3日)
 区民会議写真報告でもっと見る
 会場では こんなクイズも行いました
 青葉区検定問題第2弾
「この駅はどこでしょう?クイズ」
      pdf版 
第2回防災・減災公開講座(平成24年9月30日)
≪第2回 共助から互助へ≫
第1部 基調講演 佐藤榮一さん 「真の共助とは」
第2部 避難所運営シミュレーション 第2回目 
第3部 情報交流懇親会

地域防災拠点には
  炊飯器はあっても
   米はない!!どうする!
ティーミーティング ~ようこそ市長室へ~(平成24年8月23日)
横浜市では公募・抽選によって毎月市民グループを市長室へ招待しています。青葉区民会議も数回の応募の末に抽選に当たりました。2時から3時と短い時間でしたが、区民会議からのさまざまな分野活動の報告に対して、的確な質問を市長から受けました。
最後に、広聴と広報の活動の重要性について示唆もいただきました。
         ⇒横浜市広聴事業ページ
横浜市都市計画マスタープラン改定の説明会(平成24年7月17日)
緑区公会堂で行われた説明会に青葉区民会議からも参加しました。青葉区プランは平成25年以降改定が予定されてます。 しっかり方向性を把握する必要があります。
第1回防災・減災公開講座(平成24年6月30日)
 ≪第1回 自助・自立≫
  第1部 基調講演:佐藤榮一さん 「地震想定の見直しと自助」
  第2部 HUGを体験(避難所運営ゲーム佐藤榮一さんの指導
  第3部 情報交流懇親会 仲間をつくろう!


   紹介サイトcoming soon
第9期青葉区民会議中間総会(平成24年4月14日)
4月14日(土)10時~12時 青葉区役所4階会議室
●部会報告
●運営委員会報告
●広報委員会報告
●未来PT報告
●懇親交流会 青葉区民会議顧問議員といっしょに

         報告詳細サイト 
青葉区「防災のつどい」(平成24年3月24日)
3月24日(土)1時半~4時半 青葉区役所4階会議室
第1部パネリスト  発表:私たちの防災計画
●地域の取り組み・・葛西せつ子 (梅が丘自治会会長)
             中山隆史 (みすずが丘自治会会長)
●学校の取り組み・・荒川美代子 (横浜市立嶮山小学校校長) 
●災害時の水の備え・井田雅之 (水道局お客さまサービスセンター)
●災害時の安否確認・上野晋一郎 (NTT東日本神奈川支店)

コーディネータ:佐藤榮一さん
横浜市消防局 木村危機対処計画担当課長
第2部 震災アンケート報告
第3部 パネルディスカッション


当日の報告詳細サイト→(up:4/22/2012)
「すべての世代が住み続けたいまち 青葉」提出(平成23年12月26日)
横浜市都市計画マスタープラン青葉区プランの改定に先がげ、区民の意見を集約し提案作成を続けてきました。 このプロジェクトは第8期後半にスタート。2年にわたる活動がやっと今日提案提出で一段落がつきました 
4分野12項目の提案です。 ぜひ、みなさんお読みください。
 まちづくり提案書(8702KB pdf)
横浜北部まちづくり交流会(平成23年12月16日)
第8期までは3区(港北区、緑区、青葉区)の区民会議の交流会でした。現在、区民会議組織は青葉区と港北区のみです。近隣区が共にまちづくりを広域連携で進めるため区民会議の無い都筑区にも呼びかけ、区民会議交流会を改め北部まちづくり交流会として新たにスタートすることとしました。
 交流会報告書⇒ (624KB)
自然・環境部会 市街化調整区域観察活動(平成23年12月12日)
自然・環境部会では実際にさまざまな所を歩きながら、課題に取り組んでいます。今回はこどもの国駅から恩田川沿いに市街化調整区域を観察しました。  詳細は部会HP  報告書

未来プロジェクトの中でも緑を守る視点から提言を行っています。
全市区民会議交流会(平成23年11月26日)
「区民会議の現在と未来」というテーマで、市内の区民会議が交流会を波止場会館で行いました。
谷内市民局長のあいさつのあと、5区の区民会議から報告があり、その後、意見交換会を行いました。
各区それぞれ活動内容も多様になり、区民会議の今後のあり方についても熱く意見交換が行われました。
 詳細はここをお読みください。⇒青葉区の報告 各区の報告概要
 ⇒当日の全プログラム報告内容(市民局報告サイトより)
■青葉区民まつり(平成23年11月3日)
防災と復興が今年のまつりのテーマです
安全・安心・まちづくり部会では「非常持ち出し袋 あなたなら何を入れますか?」といった体験コーナーを設けました。
 健康・福祉・教育部会は区内の介護施設をマップに表示 自然・環境部会からは恒例の区内ビューポイントを訪ねるポスターを貼り青葉区の自然へ区民の関心が向くよう工夫をしました。
■青葉区民のつどい(平成23年9月17日)
「すべての世代が住み続けたいまち 青葉
都市計画マスタープラン青葉区プランが改定予定(H24頃)に向けて青葉区民の意見を集め提言んとしてまとめる作業を行ってきました。
H22 青葉区民のつどいで第1回目の区民意見をお聞きしました。
H23青葉区民のつどい
第一部 素案説明

第二部 各素案についてのご意見や提案を集めました。 
      400近い意見が集まりました。


最終案は、青葉区役所へ提出いたします。
第9期青葉区民会議発足総会(平成23年4月16日)
第9期青葉区民会議代表委員として、第8期青葉区民会議より代表候補として推薦をした加茂千津子さんが総会席上で承認されました。
3部会が設置、新部会長が選出されました。第1回運営委員会において副代表3名(今期は部会長が副代表を兼任)、広報委員長1名など役員も選任され、新体制でのスタートをきりました。
青葉区役所より、上野区政推進課長より挨拶をいただきました。
広報あおば4月号で発表された青葉区での23年度主要事業の
報告「住み続けたいまち「青葉」をめざして」に言及されました。
青葉区民会議が第8期で提案まとめを行った
「住み続けたいまち あおば」 にも触れ、協力してまちづくりを
進められるようお話をいただきました。
第9期では青葉区民会議事務局担当の職員も新たに新体制となり
上野課長より紹介が行われました。
第9期も引き続き、青葉区民会議の事務局として共に
活動を進めていけることが報告されました。
第36回全市区民会議交流会が波止場会館で開催されました。今回のテーマは「発信し、行動する区民会議」。
当日発表したのは7区 横浜市18区には現在9区に区民会議組織がありますが、その活動形態など様々な状況にあります。今回状況が各区より発表されました。 報告は後日掲載します。

発表区と内容:
・神奈川区 「活動の新たな方向性とテーマの設定について」
・保土ケ谷区 「平成22年の保土ケ谷区民会議活動紹介」
・旭区「世代交流について」
・金沢区 「区民会議活動状況」
・港北区 「5年後・10年後のまちづくり 
   港北区の将来がどう変わるかを考えよう」
・緑区 「地域防災力の向上を目指して・・・」
・青葉区 「青葉区のまちの未来を考える 
      ~まちの未来プロジェクト~」


青葉区民まつりに参加しました(平成22年11月3日)
青葉区民まつりは毎年11月3日に行われます。青葉区役所庁舎、公会堂、スポーツセンター、駐車場などを使ってさまざまな催しとブースが出ます。来場者は毎年7万人とも言われる一大イベントです。
青葉区民会議も会場で宣伝を行います。今回は青葉区民アンケートを実施。 アンケートには中学生から高齢の方まで積極的に参加くださり当日回収分を含め、目標の1000件を超しました。
これをもって最終分析を作成します。まちの未来プロジェクト提言作成に拍車がかかります。
H23年度 横浜市予算への要望・提言を提出(平成22年10月4日)
青葉区民会議の活動の基盤である広聴と政策提言
第8期としては2度目の要望・提言です
3部会よりそれぞれ活動に根差した提言を岡田青葉区長へ提示し、説明をしました。

 
 さまざまな提言をおこなっています
 ぜひ内容をご覧ください!!
自然・環境部会          7項目   
安全・安心・まちづくり部会   10項目  
健康・福祉・教育を考える部会 
4項目  
要望・提言の中から・・・
少しずつ実現しています
青葉区役所4階階段横に「階段用避難器具-evact+chair」が設置されています
  H22・要望・提言をご覧ください
階段用避難器具の配備に対しての援助
   
(横浜市予算への要望提言より)
新たな中期的計画策定にむけて青葉区民会議からも政策提案(平成22年6月30日)
政策提案については ⇒横浜市都市経営局中期的計画
   
一次提案書
    最終提案は9月末に提出します。
青葉区民のつどい(平成22年7月17日)
テーマ 「自分たちのまちは 自分たちがつくる」
 第一部  課題提起 「データでみる青葉区の今と未来」 
                       ⇒当日の発表資料 
 
第二部 ワークショップ「自分たちのまちは 自分たちがつくる」
    
400を越える意見
が集まりました。
   
 1.安心して子育てできるまち
   
 2.生活に便利なまち
    
3.今の緑を維持するまち
    
4.地球環境を意識したまち
北部3区区民会議交流会を開催ました(平成22年5月22日)
横浜市には現在9つの区民会議がありますが、北部3区(港北区、緑区、青葉区)の区民会議は定期的に交流会を開催してきました。今回で9回目の開催となります。
都筑区には分区当初より区民会議が設置されず今にいたっていますが交流会を公開にしたことで、都筑区からも参加がありました。また区民会議OBの方の参加もありました。

3区から合計 9つの報告がありました。   
さいたま市浦和区区民会議が視察研修に来られました(平成22年3月2日)
浦和区区民会議(池田会長ほか運営委員、区職員の方々)が研修の一環として青葉区民会議を訪問されました。
 午前中に青葉区内各所を視察され青葉区の状況などを見て来られました。
 午後より青葉区民会議運営委員と懇談。設立経緯が全く違うさいたま市の区民会議。運営委員の方々から多方面にわたる質問を受け、青葉区民会議の活動を改めて振り返る良い機会となりました。

 
浦和区区民会議も4月にホームページを開設する予定だそうです。今後ネットを通しての交流が広がることが期待されます。 

 浦和区区民会議
第7回青葉みらい研究会(平成22年1月28日) 会場:青葉区役所
参加:青葉区役所職員、NPO青葉まちづくりフォーラム、青葉区民会議

 青葉区民意識調査報告を材料に意見交換ができました。
 同じ調査報告であっても、区役所の意図することと区民が考えていることの違いなども浮き彫りになり
 面白い情報共有ができました。

              報告書(word 2.07Mb) 

青葉区区民意識調査の主な項目には次のようなものがあり青葉区では平成16年からほぼ毎年実施されています。

生活環境(青葉区の魅力、生活の不便 等)
駅周辺のまちづくり(満足度、交通手段 等)
環境・自然(事業の認知度 等)
健康・子育て(家庭支援、健康づくり、事業の認知度 等)
地域社会(地域活動の参加状況、自治会加入状況、近所づきあい 等)
危機管理(新型インフルエンザ、火災警報器 等)
文化振興(事業の認知度、事業への参加意向 等)
定住意向(定住意識、居住地選択理由 等)
区政・行政サービス (サービスの認知度、区政の重点等)

青葉区民会議では現在「まちの未来プロジェクト」を開始し、さまざまな視点から青葉区民が望む未来の青葉区像を話し合っています。区民意識調査をどのように読み解くのか未来像を考えるにも重要な視点が多くあり参考になります。
第35回区民会議交流会(平成21年11月26日) 会場:波止場会館
「これからの区民会議・市民活動を考える」現状報告
神奈川区民会議           (pdf 413kb)
保土ヶ谷区民会議          (pdf 1510kb)
旭区民会議              (pdf 3187kb)
港北まちづくり区民の会      (2665kb)
青葉区民会議            (1490kb)
なか区民クラブ            (8646kb)
瀬谷区のまちづくり区民の会  (1593kb)
西区・南区・磯子区・港南区の現状報告(225kb)
昭和49年旭区に横浜市で最初の区民会議が誕生してから今年で35回目の交流会が開催されます。 青葉区民会議はやっと平成7年に緑区分区後に誕生した一番若い区民会議です。
長い歴史の中でさまざまな変遷がありました。今回の交流会では多様化した区民会議の現状を知り、今後の進む方向を確認する機会とします。(写真は波止場会館)
  →平成20年度 第34回区民会議交流会概要
青葉区民まつりに参加しました(平成21年11月3日)
平成21年度の青葉区民まつりは青葉区制15周年記念イベントも盛りだくさんに行われる中、恒例のふれあい模擬店コーナーに参加しました。
また式典には歴代の区長が参列され、現在の青葉区への思いを聞く機会もありました。
1)テント内
自然・環境部会
青葉区ビューポイント・クイズ
大人も子どもも「これ どこだか分かるかな?」にチャレンジ まだまだ青葉区には素晴らしい緑豊かな景観が
あります。 区民のみなさんと一緒にこの財産をどのように保全していくか大きな課題です・・・。
2)展示
安全・安心・まちづくり部会
階段避難車の紹介
エアバック式担架の紹介
3)ボランティア・介護・教育に関するアンケート
健康・福祉・教育を考える部会
 
細谷区長にインタビューしました(平成21年9月30日)
細谷青葉区長に青葉区への思いや課題、また青葉区民会議に対してどのように考えておられるのかまた望んでおられるのかなど、インタビューを行い「青葉区民会議ニュース32号」に掲載しました。
青葉区は長寿日本一にはなりましたが、*少子高齢化が今度の最大の危惧・課題であること
*自然環境や農地問題についても取組始めていることなどが話題となりました。
 区民会議としても区や区民と課題を共有し活動へ繋げながらまちづくりへよりよい提言ができるようさらに活動することをお伝えしました。
「ヨコハマいきいきポイント制度」を考える神奈川区民協議会の呼びかけへ
    ―福祉関連部会の合同会議へ参加 (平成21年10月22日)
 横浜市でも「介護支援ボランティアポイント制度」が10月からスタートし、区内でもボランティア登録が始まっています。 
 この制度については神奈川区民協議会が早くから取り上げ各区の区民会議へ呼びかけ合同会議を主催されてきました。22日は10区の区民会議より福祉関連部会が集まり意見交換が行われました。市健康福祉局介護保険課による制度説明などのあと各区の現状など報告をしました。
 局の説明では、今日の時点で早くもボランティア登録者1000人を超えたそうです。すでに全国では東京都を中心に10市区で実施していますが、政令市、神奈川県下では初めてであり、今後の展開が注目されます。 

 青葉区ではどの程度のボランティア登録があったのでしょうか?青葉区でのボランティアの実態と受け入れ施設での状況など今後ウォッチしていくことがありそうです。 
各区の状況も大きくちがっている中、今後もこの合同会議を開催してはどうか・・という呼びかけが神奈川区民協議会福祉部会よりありました。  
                            (健康・福祉・教育を考える部会)
新型インフルエンザ講演会が青葉区役所・青葉区医師会主催で開催されました。(9/9)
 「新型インフルエンザの流行に備え、私たちができること」
横浜シティフォーラムが開催されました。 (9/12) 緑区公会堂
 
 青葉区からも環境関連団体の報告がありました。
   区民会議も環境について取り組んできました。  

青葉区区政運営方針説明会(平成21年6月20日)
平成21年度青葉区区政運営方針(チャレンジあおば2009)の区民への説明会を開催しました。
 第一部  平成21年度青葉区区政運営方針説明
  策定の趣旨、基本目標    青葉区長       細谷 延
  重点推進施策事業・取り組み 青葉区区政推進課長  中川 理夫

 第二部  重点推進施策関連事業・取り組みについての説明   区民とともに考える
  ●地域における福祉保健の充実
   第2期青葉区地域福祉保健計画の取り組み状況と区民ひとりひとりがどのように考えるのか
   取り組み、進め方について 
  ●緑のうるおい空間づくり
   昨年度事業(区民参加による田園景観保全策の策定)から「青葉みらい農くらぶ」
   への経緯と今年度の取り組み
  ●安全な区民生活の確保
   インフルエンザや地震など危機管理体制への取り組み


 会場から寄せられた質問票を区民会議が集約しその場で区役所担当課長と質疑応答を
 行いました。
  

参考   青葉区区政運営方針2009(PDF)
     青葉区編成予算2009
         青葉区区政白書(なるほどあおば2008)
      青葉区地域福祉保健計画
■青葉区民のついど(平成20年7月5日)
テーマは -青葉区のまちづくり-「あなたの参加で住みやすいまちに」  
第一部 平成20年度青葉区政運営方針の説明
第二部 関連事業について地域での取りくみ報告
    ①「災害時における要援護者避難への取り組み制度
               青葉災害ネット・支え合いカード」
     報告者:中西武夫さん
        (青葉区要援護者避難支援システム検討会会長、
         青葉区社会福祉協議会会長)
    ②「青葉区地域展開型子育て支援拠点」
     報告者:山田範子さん(支援拠点運営責任者)
      (支援拠点の運営は区がNPO法人W.Coパレットに委託しています)
    ③意見交換  
第三部 区政運営方針への質疑応答  
  つどいのちらし
■顧問議員との意見交換会(平成20年5月31日)
青葉区民会議の顧問議員との初めての意見交流会を実施しました。青葉区内の交通にテーマを絞り、防災(〔減災〕・防犯・交通部会が実施した自転車利用に関するアンケートの集計報告をもとに、青葉区内における交通問題について熱心な話し合いを持ちました。⇒29号区民会議ニュースに関連記事掲載予定
■北部3区区民会議交流会(平成20年5月24日)
港北区制70周年、緑区制40周年、青葉区制15周年を来年に迎え各区の区民会議がまちづくりについて話し合いました。それぞれの区には都市マスタープランに基づき区プランがあります。策定されてから10年ー5年が経過しています。当時のプランの検証を行い、今のまちづくりについて考えました。
■第7期区民会議中間総会を開催(平成20年5月10日)
19年度の区民会議活動報告のあと、20年度の活動予定を中心に区民会議委員間で意見交流を行いました。
青葉区役所HP  
 
青葉区役所twitter
横浜市役所HP 
 広聴「横浜市民の声」
広報課twitter
総務局危機管理室
水道局

その他横浜市twitter 一覧
第11期区民会議顧問 
 市会議員(7名)
 県議会議員(3名)

横浜市記者発表
青葉区記者発表
青葉区民ポータルサイト
青葉まちづくりフォーラム                   

区民会議委員を推薦いただいている団体
青葉区連合自治会長会
青葉区社会福祉協議会
青葉区老人クラブ連合会
青葉区厚生保護女性会
青葉区体育協会
青葉区食生活等改善推進員会
青葉区薬剤師会
青葉区獣医師会
 横浜市獣医師会
青葉区医師会
青葉区歯科医師会
青葉区聴覚障害者協議会
社団法人みどり青色申告会
青葉区友愛活動推進員連絡協議会
青葉区こども会育成連絡協議会
青葉区PTA連絡協議会
  横浜市PTA連絡協議会
地域メディア
青葉区民ポータルサイト


      ©2000-2012 Aoba Kumin Kaigi All Rights Reserved

          
                 7mail@aobakuminkaigi.com  
                            ご注意:送信時は7を削除してください。(スパムメイル予防のために先頭に7を挿入しています)
          [PDFファイル] とあるページをごらんになるには、Adobe社のAcrobat Readerが必要です。 
          Acrobat Reader は、Adobe社ホームページより無料で入手できます。

このホームページは、青葉区民会議広報委員会が自主的に作成しています。ご意見をお寄せください。